オイルを表面から染み込ませた塗装。
染み込んだ油が入ってくる水分等の浸入を妨ぎます。しかし、UV塗装などの塗料で覆うのとは違って、汚れやすくキズが付きやすいのが欠点。
しかし塗装品と比べると手触りは木の質感に近いので無垢の木のあたたかみを感じることができます。